So-net無料ブログ作成
検索選択

指原莉乃 主演映画 薔薇色のブー子 [指原莉乃 主演映画 薔薇色のブー子]

「HKT48」 の 指原莉乃さん が、主演映画「薔薇色のブー子」 完成披露試写会で、女優 “卒業” 宣言した。

ユースケ・サンタマリアさん、田口トモロヲさん、人気子役の鈴木福くん。指原さんは、映画にちなんだ赤いバラ色のミニワンピース姿で登場。

さしこ 指原莉乃1stフォトブック
さしこ 指原莉乃1stフォトブック

さしこ 指原莉乃1stフォトブック
価格:1,234円(税込、送料別)


福田雄一監督が「今回のさっしー、全面的に可愛いですよ。演技も最後はうまかった。でも、もう (女優は )やらないらしい」 と話すと、「(今回の映画が) 遺作です!」 とうなずき共演者やファンらを驚かせた。

指原さんについて、福田監督は 「いつも 『わあ、今日もブスだね』 って言うんですけれど、今回はどうしたの? 朝から可愛かった」 という。

サンタマリアさんも「僕も出てるんだけれど、ラストのさっしーがすてきだった。ここだけ可愛かった」 と絶賛。

田口さんも「アイドル映画として面白い。指原さんは(演技の時に) 目が動かない。女(バスター・)キートンだと思いました」 と感心していた。

共演者の称賛に、指原さんは 「あらうれしい! ラストは、本当は引きのシーンだったんですが、めずらしく演技がまあまあよくて、寄りの(アップの) カットを増やしてもらったんですよ」 と主演らしい発言をした。

「お話をいただけるのならやりたいですが、もうこないと思うので、これで女優引退です」 ときっぱり。それでも「私に(仕事を) 断る権利はないので、マネジャーが断らなければね」 と含みを持たせた。

映画は、いつも文句ばっかり言っているため “ブー子” というあだ名がつけられた大学生の幸子が、自分を変えようと一念発起する。さまざまなハプニングに見舞われてしまう。

福くんは「本当にすっごく面白い映画です。(指原さんは) 『コドモ警察』 にもちょっと出ていて 『マジ笑える』 って言ってた。もう、すごく笑ってください!」 と全力で映画をアピール。

主題歌「シェキナベイベー」は、内田裕也さんと指原莉乃さんによる異色(奇跡)のコラボレーション。

“ミスターロックン ロール”こと内田裕也さんの、29年ぶりとなるオリジナル・シングル。

映画「薔薇色のブー子」 は、30日から全国公開。

nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。