So-net無料ブログ作成
風立ちぬ 菜穂子 ブログトップ

風立ちぬ 菜穂子 [風立ちぬ 菜穂子]

スタジオジブリの最新作「風立ちぬ」 が、20日から全国で公開。ゼロ戦の設計技師で実在の人物・堀越二郎の半生と、薄幸の少女・菜穂子とのロマンスを描きます。

宮崎駿監督 「風立ちぬ」

宮崎駿監督は、「崖の上のポニョ」 以来5年ぶりの監督作。二郎には、彼と同時代に生きた文学者・堀辰雄もエッセンスとして盛り込まれている。

イタリアの飛行機製作者ジャンニ・カプローニが、二郎を励ます師匠あるいは同士として時空を超えて姿を見せるそうです。

二郎の声を、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ総監督の庵野秀明さんが担当。菜穂子役の瀧本美織さん、西島秀俊さん、西村雅彦さん、大竹しのぶさん、野村萬斎さんらが声優を務めている。

庵野さんはオーディションをへて決まったそうだが、これが思いのほかキャラクターに合っていて物語にスムーズに溶け込んでいた。

溶け込んでいたのは効果音もだ。飛行機のプロペラ音や車のエンジン音、関東大震災の地響きの音などさまざまな音は人間の声で表現されているという。

見終えたときには 「感動」 の二文字ともども、なんともいえない郷愁にかられた。いまもなお、いい作品を見たと、しみじみと感じますね。

荒井由実(松任谷由実) さんの曲が、主題歌として使われています。その 「ひこうき雲」 を耳にするたびに、条件反射的に涙が潤みます。

スタジオジブリの 「風立ちぬ」 は、20日から全国で公開です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
風立ちぬ 菜穂子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。