So-net無料ブログ作成
検索選択
渡辺謙 主演映画 ブログトップ

渡辺謙 主演映画 [渡辺謙 主演映画]

渡辺謙さん が主演の映画「許されざる者」 が、イタリアで開幕する 「第70回ベネチア国際映画祭」 に特別招待作品として出品される。

映画祭は、カンヌ、ベルリンと並ぶ世界三大国際映画祭の1つで、世界最古の歴史を持つ映画祭。

渡辺謙 「誰?」
【送料無料】誰? [ 渡辺謙 ]

【送料無料】誰? [ 渡辺謙 ]
価格:1,500円(税込、送料込)


宮崎駿監督の 『風立ちぬ』 が、コンペティション部門に選出された。
園子温監督の 『地獄でなぜ悪い』 も、オリゾンティ部門に出品される。

クリント・イーストウッドさんが、監督と主演を務めた映画のリメイク作品で李相日さんが監督を務めた。

舞台は、1880年の北海道。幕府軍の残党でかつては "人斬り十兵衛" と恐れられた男・釜田十兵衛は、顔を切り刻まれた女郎から 「敵を討ってほしい」 という願いを受ける。

亡き妻と幼い子どもたちのために 「2度と人は殺さない」 と誓っていた十兵衛は、葛藤しながらも再び刀を手にとる。

出品決定の知らせを受け、主演の渡辺は 「『許されざる者』 というよく知られている話が、日本の風土の中にどう染み込んでいるのか、それが外国の方々にどう受け止められるのか、とても楽しみです」 と海外での反応が気になる。

李相日監督は「スタッフ・キャストの大いなる志が、ベネチアへの道を開いてくれました」 とたたえ、「日本映画として生まれ変わった 『許されざる者』 を世界に発信できることを誇りに思います」 と喜びのコメント。

町を牛耳る支配者・大石一蔵役の佐藤浩市さんは 「北米発信のこの映画が、日本で生まれ変わり世界に届く、映画は共通言語です」 と感慨深げで、

十兵衛の過去を知る男・馬場金吾を演じた柄本明さんは 「『許されざる者』が海を渡るのかぁ、日本人の魂がどう観客に伝わるのか、楽しみだ」 と語った。

映画「許されざる者」 は、9月13日に公開予定です。
nice!(0) 
共通テーマ:映画
渡辺謙 主演映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。