So-net無料ブログ作成
貞子3d2 東方神起 ブログトップ

貞子3d2 東方神起 [貞子3d2 東方神起]

映画「貞子3D2」 の舞台挨拶に 瀧本美織さん、瀬戸康史さん、平澤宏々路さん、東方神起のチャンミンさん、ユンホさん、山本裕典さんと英勉監督が出席。

「貞子3D」 の続編となり、鈴木光司さんの小説「リング」シリーズを映画化したホラー作品。謎の大量自殺を引き起こした “呪いの動画” 事件から5年。

いっしょに走ろっ!! 瀧本美織Photo Book

鮎川茜と安藤孝則との間に娘の凪が誕生し、茜の死去で凪の面倒を見ることになる孝則の妹・楓子。再び起こった謎の自殺騒動が、凪の周囲での発生に気付く。

映画初主演の瀧本さんは「座長と言えども作品はみんなで作っていくものなので、胸を借りながら撮影しました」 と振り返る。

「怖いのが本当に苦手。マネージャーさんに出来ないって言ってたのに、すでに決まっていたので腹をくくりました」 とオファー時の心境を吐露。

試写も観賞したが「台本で内容を知っているので、怖いシーンになるとメガネを外しました。耐えきれないくらい怖いんです!」 とアピールし笑いを誘った。

イベントには、キャラクターである "貞子" も登壇し、「ちょっぴり怖いけど、嫌いじゃない」 と言う平澤さんに抱きつく。

瀧本さんと山本さんがネタバレ発言で、慌てて止めるなど終始ほのぼのした雰囲気。

主題歌『SCREAM』 を担当した東方神起がサプライズで登場し、女性客は喜びのあまり大絶叫。

キャスト陣に手渡すはずだった花束を、"貞子" に奪われたチャンミンさんは「怖い……」 と怯えた。ユンホさんも「びっくりした。本物?」 と、韓国でも有名だという "貞子" の予想外の動きに目を丸くしていた。

映画「貞子3D2」は、30日から全国公開予定。
nice!(0) 
共通テーマ:映画
貞子3d2 東方神起 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。