So-net無料ブログ作成
検索選択
半沢直樹 ドラマ 倍返し ブログトップ

半沢直樹 ドラマ 倍返し [半沢直樹 ドラマ 倍返し]

堺雅人さん が、型破りの銀行マン役で主演を務め右肩上がりの高視聴率を記録しているドラマ「半沢直樹」。「10倍返し」 を完了させた第5話では、平均視聴率は29.0%を記録。

小説「下町ロケット」 で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの、人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」 が原作。

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック

本部の営業第二部次長に栄転し舞台を東京へ移した第6話、30%の大台を突破するかが注目されてます。見事の一言にですね。

本部営業第二部部長の内藤に呼び出された半沢は、老舗の伊勢島ホテルの経営再建と近く金融庁が行う 「金融庁検査」 への対応を任される。

伊勢島ホテルは長く業績が低迷し200億円の融資をしたばかりだったが、その直後資金運用に失敗し120億もの損失が出ることが分かったばかり。

「自分には無理だ」 と言う半沢に対して、この案件は頭取命令であると内藤は告げる。

大阪で回収不能と思われた5億の不良債権を回収した半沢が、今度はその24倍となる120億を回収できるのか。

第5話で、最後で父の敵だったことが明らかになった大和田常務。出向していた大阪国税局から金融庁に戻ってきた黒崎と、今まで以上に強力な敵が立ちはだかる。

第6話は、登場人物も一新。伊勢島ホテルの社長・湯浅威は、落語家の笑福亭鶴瓶さんの長男の駿河太郎さん。ホテル専務は、倍賞美津子さんが演じ、新キャラクターと半沢の掛け合いにも注目です。

ドラマ「半沢直樹」は、毎週日曜午後9時に放送。
第6話は、25分拡大で放送です。




nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
半沢直樹 ドラマ 倍返し ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。