So-net無料ブログ作成
検索選択
前田敦子 八百屋お七 ブログトップ

前田敦子 八百屋お七 [前田敦子 八百屋お七]

前田敦子さん が、NHKで行われた時代劇「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」 の会見に、脚本を手掛けたジェームス三木さんと演出の岡崎栄さんと一緒に出席。

時代劇初主演の前田さんについて、この日が初対面というジェームスさんは、「(一緒に) やると聞いた時の周りの反応がすごい。NHKのいろんな人の話を聞いても期待できるということなので安心しているし、楽しみにしている」 と期待。

あっちゃん 前田敦子AKB48卒業記念フォトブック
【送料無料】あっちゃん [ 前田敦子 ]

【送料無料】あっちゃん [ 前田敦子 ]
価格:1,200円(税込、送料込)


前田さんは「初めて恋をして、恋に焦がれて、短い間に大人になっていく。そういうのが描かれて、変わっていくのが見られると思う。最後まで楽しんでいただけたら」 と自信をみせた。

前田さんの演技について岡崎さんは「芝居中、表情が変わってきた。リテークしたくなるぐらいに。これができるならこういうのもできるんじゃないかと、欲が出てきた」 と絶賛。

前田さんは「ジェームスさんや岡崎さんなど、すごい方たちに支えられて作品を作れたことが一番の収穫」 と敬意を示した。

ドラマは「八百屋お七の放火事件」 の悲恋の物語を題材にした時代劇。前田さんは、我が身を懸けて純愛を貫くヒロインの “お七” を演じる。

お七が恋焦がれる吉三役を池松壮亮さん、母親のお房役を竹下景子さん、父親の喜兵衛役を中村雅俊さん、父親が婿に勧める勘蔵役を平岡祐太さん。

前田さんは、“悲恋のヒロイン” に共感できること「何でも 『やってはだめ』 といわれたら、やっちゃいたくなる。だめだといわれちゃうとどんどん好きになっちゃったり、そういう気持ちはわからなくもないですね」 と。

ドラマは、総合テレビで19日に毎週木曜午後8時から放送。

nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
前田敦子 八百屋お七 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。