So-net無料ブログ作成
検索選択
半沢直樹 9話 ブログトップ

半沢直樹 9話 [半沢直樹 9話]

堺雅人さん が主演を務めるドラマ「半沢直樹」 の第9話が10分拡大で放送される。本部の営業第2部次長に栄転し、舞台を東京へ移した。

第7話では、ついに関東地区でも30.0%の大台に。第8話では、32.9%とさらに記録を伸ばし続けている。

半沢直樹 iPhone5専用ジャケット

近藤の出向先・タミヤ電機を隠れみのにし、3000万円もの融資を受けていたのは大和田常務の妻・棚橋貴子が経営する会社だった。

半沢を出向させようと動く大和田常務に 「こうなったら、腹をくくるしかない……」 と半沢が顔をゆがませる。

半沢は大和田に突きつける証拠として、田宮社長の証言を取るよう近藤に依頼する。2日後に迫った金融庁検査の最終聞き取り調査。

半沢は驚きの秘策を用意し、湯浅社長の説得を試みる。しかしその内容は、100年以上続く歴史ある伊勢島ホテルにとってあまりに大きな決断だった。

タミヤ電機の不正が、思わぬ形で大和田常務とつながり事態は急展開を見せる。

苦しい半沢側に勝機が見えたかと思いきや、半沢を伊勢島ホテルの担当から外すという勢いは止めようもない。渡真利も 「万事休すか……」 とつぶやく。

腹をくくるしかない半沢はどうなるのか。半沢から説得された湯浅社長は、伊勢島ホテルの重大な決断を下すことができるのか。大和田常務を追い詰める切り札を持つ近藤の活躍にも注目だ。

小説「下町ロケット」 で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組 」が原作。

ドラマ「半沢直樹」 は、毎週日曜午後9時に放送中!
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
半沢直樹 9話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。