So-net無料ブログ作成
半沢直樹 視聴率 最終回 ドラマ ブログトップ

半沢直樹 視聴率 最終回 ドラマ [半沢直樹 視聴率 最終回 ドラマ]

今世紀の連続ドラマで最高の42.2%を記録した、堺雅人さん 主演のドラマ「半沢直樹」。

放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する、「ギャラクシー賞」 のテレビ部門の2013年9月度月間賞を受賞しました。

半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック

放送批評懇談会は「銀行という世界の細かいリアリティーが随所に登場し、ドラマの面白さというものを十分に味わわせてくれた久しぶりの快作。堺雅人の好演に加えて、小木曽役の緋田康人、近藤役の滝藤賢一など脇役の熱演ぶりも光った」 と、説明している。

伊與田英徳プロデューサーは「とにかく自分たちが納得のいく作品を作って視聴者の皆さんにお届けするということだけを考えてキャスト、スタッフ一同突き進みました。結果、このような賞をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」 と、喜びのコメント。

小説「下町ロケット」 で直木賞を受賞した作家の池井戸潤さんの人気小説、「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」 が原作。

最終回が、連続ドラマでは今世紀最高の平均視聴率42.2%を記録するなど大ヒットした。
nice!(0) 
共通テーマ:芸能
半沢直樹 視聴率 最終回 ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。