So-net無料ブログ作成
秋元才加 三谷幸喜 ブログトップ

秋元才加 三谷幸喜 [秋元才加 三谷幸喜]

脚本家で演出家の 三谷幸喜さんと秋元才加さん が、東京・渋谷のパルコ劇場で再演される舞台「国民の映画」 の会見に登場。

「国民の映画」 は、1940年代のドイツ・ベルリンを舞台に、政治に翻弄される映画人と政治に取りつかれたナチス高官たちが繰り広げる群像劇。

ありのまま。 秋元才加1st Photobook

ありのまま。 秋元才加1st Photobook
価格:1,365円(税込、送料別)


三谷さんは「通し稽古がありましてね。終わった後に “どうでしたか?” って聞いたら “全然、緊張しませんでした” って可愛げのないこといいましてね」「すでに大物女優の風格でしたよ」 とおどけていた。

新進女優のエルザ役で三谷作品初参加する秋元さん、楽屋の雰囲気が和気あいあいとしていることとキャスト陣のオンとオフの切り替えの早さに驚く。

秋元さんは「三谷さんや素晴らしいキャストの方に毎回手を差し伸べていただいて、すごくいい経験ができました」 と稽古を振り返る。

「本番は、一回一回を大事にして “新進女優” として躍進できるようにがんばります」 と誓った。

三谷さんは、幕開け直後に東日本大震災が起こり、それでも公演を続けた初演時のことを振り返り 「ずっと余震が続く中、一人でもお客さんが来る限り続けようと思って」 としみじみ。

会見には秋元さん、三谷さんのほか、小日向文世さん、段田安則さん、渡辺徹さん、シルビア・グラブさん、風間杜夫さんらが出席。

2011年に初演され、第19回読売演劇大賞、紀伊國屋演劇賞など数々の演劇賞を受賞している。


nice!(0) 
共通テーマ:演劇
秋元才加 三谷幸喜 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。