So-net無料ブログ作成
検索選択
トレインヒーロー 映画 ブログトップ

トレインヒーロー 映画 [トレインヒーロー 映画]

電車がロボットに変形し、災害現場で救助にあたる “トレインヒーロー” の活躍を描いたアニメ。映画化 「劇場版 トレインヒーロー」 が公開。

「トレインヒーロー」 は、アニメ制作会社「カーロンアニメーション」 が協力して制作したフルコンピューターグラフィック(CG) アニメーション。

トレインヒーロー 1
【送料無料】トレインヒーロー 1 [ 浪川大輔 ]

【送料無料】トレインヒーロー 1 [ 浪川大輔 ]
価格:1,954円(税込、送料込)


「ルパン三世」 の石川五ェ門役の浪川大輔さんや「黒執事」 のセバスチャン役の小野大輔さん、「ジョジョの奇妙な冒険」 のジョナサン・ジョースター役の興津和幸さんら人気声優が主人公らの声を担当した。

劇場版は中国で公開され国内では新宿ピカデリーでイベント上映を実施、その後ファンの要望を受ける形で今回のロードショーが決定した。

アレスターリア国から打ち上げられるも、恒星と衝突し消息不明となった有能な人工衛星・アウリオン。帰るべき星を探すアウリオンは地球に引かれる。

アールやゴウ、サムら自分と同じ機械生命体であるトレインヒーローが人間にこき使われていると誤解し、地球に攻撃を仕掛ける。立ち向かうトレインヒーローだが、アールが絶体絶命の危機を迎えてしまう。

人工知能を搭載しロボットにトランスフォームできる電車・トレインヒーローが危機救うために活躍するという、シンプルなシナリオは安定感があり期待を裏切らない。

トレインヒーローたちの救助方法や個性豊かな性格など、興味をそそられるポイントが数多くあり、世代を問わず楽しめる。

劇場版の構成はテレビシリーズを総括しつつ新規映像も交えた内容で、トレインヒーローたちの成長の過程をたどられていくため世界観をつかみやすくキャラクターへの感情移入もしやすい。

「劇場版 トレインヒーロー」は、全国で公開中。

nice!(0) 
共通テーマ:アニメ
トレインヒーロー 映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。