So-net無料ブログ作成
ゆうばり映画祭 2014 ブログトップ

ゆうばり映画祭 2014 [ゆうばり映画祭 2014]

「ゆうばり映画祭 2014」 が北海道夕張市で開幕し、オープニングセレモニーで新設された賞「ニューウエーブアワード」 の授賞式が行われた。

今年は「ファンタスティックピープル」 がテーマ、俳優賞を受賞した東出昌大さんやクリエーター賞を受賞した宮藤官九郎さんらが出席。

復活!ゆうばり映画祭

東出さんは「さっきも控室で(地元の)おばちゃんたちにわっと来られて。今日はおいしい夕飯とお酒を飲んで、たっぷりお土産を買って帰ります」 と楽しむ。

宮藤さんは「冬の夕張の寒さの象徴であるつららをモチーフに、そのエネルギーを天に向かってお返しする “さかさつらら” に仕立てた」 と。

個性的な形のガラス製トロフィーを手にして、「ものすごく殺傷能力が高そうなトロフィー。転ばないように気をつけなきゃ」 とおどけていた。

女優部門は、アクション映画で活躍する武田梨奈さん。特別招待作品は、オープニング作品に万城目学さんの小説を映画化した「偉大なる、しゅららぼん」。

オフシアター・コンペティション部門の審査委員長を務める、根岸吉太郎監督や審査員の斎藤工さん。新設されたインターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門の、審査委員長のキム・ユージンさん、審査員の荒牧伸志さんらが紹介され、地元の保育園児から花束が贈られた。

クロージング作品に「野のなななのか」「アナと雪の女王」「グレイトフルデッド」「それでも夜は明ける」などが会期中115本を市内各地で上映する。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」 は、
1990年から夕張市で開催されており今年で24回目。



nice!(0) 
共通テーマ:芸能
ゆうばり映画祭 2014 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。