So-net無料ブログ作成
アナと雪の女王 アカデミー賞 ブログトップ

アナと雪の女王 アカデミー賞 [アナと雪の女王 アカデミー賞]

アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞の2冠を獲得したディズニーの 劇場版アニメ 「アナと雪の女王」。

映画観客動員ランキングで初登場1位、全国598スクリーンで公開。土日2日間で約60万2300人を動員し、興行収入は約7億6300万円。

アナと雪の女王
【送料無料】アナと雪の女王

【送料無料】アナと雪の女王
価格:1,680円(税5%込、送料込)


2位は、前週に初登場で首位を獲得した 「ドラえもん」 の劇場版アニメ最新作「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 -ペコと5人の探検隊-」 となった。

土日2日間で動員数は約35万8400人、興行収入は約4億300万円を記録。公開9日間で動員は98万人、興行収入は11億円を突破した。

3位には、人気アニメ「プリキュア」シリーズの歴代キャラクターたちが登場する劇場版アニメ最新作「映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち」 が初登場。

全国210スクリーンで公開され、土日2日間で約17万2300人を動員、興行収入は約1億9300万円だった。

「アナと雪の女王」 は、アンデルセンの「雪の女王」 を原案にしたディズニー長編アニメ初のダブルヒロインのミュージカル映画。

運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹・アナとエルサを主人公に、凍った世界を救う “真実の愛” を描いたスペクタクルファンタジー。

日本語吹き替え版では姉のエルサを松たか子さん、妹のアナを神田沙也加さんが演じている。
nice!(0) 
共通テーマ:アニメ
アナと雪の女王 アカデミー賞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。