So-net無料ブログ作成
検索選択
奥山佳恵 映画 ブログトップ

奥山佳恵 映画 [奥山佳恵 映画]

2児の母の奥山佳恵さん が、映画「チョコレートドーナツ」 の上映イベントにゲストとして登場。

イベントは「こどもの日」 にちなんで行われ、奥山さんが「子供にとって本当に必要なこととは何か」 をテーマに語った。

映画『チョコレートドーナツ』 オフィシャルサイト


奥山さんは「映画を見た後、『とにかくすぐに家に帰って自分の子供たちを抱きしめたい!』 と思いました。みなさんもそう思いましたよね?」 と観客に。

次男がダウン症という奥山さんは 「(劇中で) ダウン症の少年マルコが、純粋に楽しく笑っていて、本当にかわいかったですよね」 と振り返った。

「うちの子も常にほほえんでいて、妖精みたい。本当にかわいいんです。親バカですみません」 と笑顔。

映画については「考えるだけで涙が出てきそう」 と涙をこらえながら、「すべての子供は愛に包まれていないといけない」 と熱弁した。

母親の愛情を受けずに育ったダウン症の少年マルコと出会ったゲイのカップルのルディとポールが、家族になるために法や社会と奮闘する物語。

公開前から著名人や評論家から高い評価を受けミニシアターでの上映だったが、あまりの反響に全国での拡大公開が急きょ決定した。

nice!(0) 
共通テーマ:映画
奥山佳恵 映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。