So-net無料ブログ作成
堂本剛 プラトニック ブログトップ

堂本剛 プラトニック [堂本剛 プラトニック]

「KinKi Kids」 の 堂本剛さん が、連続ドラマ「プラトニック」 の会見に主演の中山美穂さん、脚本を担当する野島伸司さんらとともに登場。

20年ぶりに野島さんの作品に出演する堂本さんは 「20年ぶりということでお話をいただいて興奮した。いろいろなご縁が作品に集結しているような感覚」 と笑顔。

自殺志願/野島伸司

野島さんも 「(『人間・失格』 の) オーディションの時から覚えている。突き抜けてレベルが違った。ほかの子が色あせるような輝きを持っていた」 と堂本さんを絶賛した。

心臓疾患を抱える娘のためだけに生きてきたシングルマザー・沙良は、「娘の命を救いたい」 というミステリアスな青年に出会い恋心を抱いてしまう。

2人の行き着く先は 「至上の愛」 か、それとも 「悲劇的な死」 か。小泉孝太郎さん、吉田栄作さん、加賀まりこさんらも出演する。

中山さんにとって同局のドラマ主演は初で、連続ドラマは2002年10~12月に放送された 「ホーム&アウェイ」 以来12年ぶりの出演となる。

ドラマは、野島さんが脚本を担当するラブストーリー。ミステリアスな青年という役どころについて、堂本さんは「悩みながら演じています。大変な時もありますが、気持ちよくもある」 と告白。

野島さんは「美穂ちゃんは、僕の中ではナンバーワン。主演女優として第1希望でオファーしたいけど、日本にいないし出ないよなって思ってたら、出てくれた。相手役も剛がいいって言ったら出てくれた」 と満足げ。

作品で描かれる「生と死」「愛」は「永遠のテーマ」 だといい、「もしできたら、このテーマはここで終わりたい。うまくいったかはまだわからないが、2人に委ねる。たぶんできるんじゃないかと思ったり……」 と大きな信頼を寄せていた。

ドラマ「プラトニック」 は、毎週日曜の午後10時から放送。全8回。

nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
堂本剛 プラトニック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。